ウッドレジンデスク作成 その肆 天板のレジンコーティング

[スポンサーリンク]


天板の耳を焼き板に


前回の研磨で、本当は木の表面を活かしたかったのですが、木材の耳の表面も、刃の跡を消す為に研磨しました
替わりに耳の部分をバーナーで焼いて、焼き板風にしてみたいと思います

バーナーはホームセンターで売っていた調理用のバーナーです
少し燃えても慌てず吹き消します

焼いた後は、タワシで炭化した部分を削り落とします
すると、木目の部分が濃く綺麗に残ってくれます

多少大きく炭になっていても、擦り落とせばそれっぽい見た目になります^^;

最初は刃の跡が残っていた箇所もなんとか誤魔化すことが出来そうです
ということで、耳の部分を焼くことで、イメージを替えることが出来ました

[スポンサーリンク]


天板のレジンコーティング


天板の最終工程として、表面をレジンでコーティングします


天板の研磨


レジンは流し込みで使ったのと同じ、クリスタルレジンNEOを使います
刷毛を使ってレジンを表面に塗っていきます

[スポンサーリンク]

日新レジン クリスタルレジンNEO 1.5kgセット
内容量:1.5kgセット:主剤1kg、硬化剤500g 商品名:クリスタルレジンNEO 外観:主剤(A)淡青紫色透明液状 硬化剤(B)微淡黄色透明液状 混合比(重量比):主剤2:硬化剤1 作業可能時間(可使時間):70分 脱型可能時間:36~48時間(25℃/100g) 共通付属品:かきまぜ棒、取扱説明書 高透明なエポ...

コーティングの研磨


一見綺麗に見える表面ですが、やはり凹凸があります
今回は机として使用するので、何か書いたりする際に凹凸は気になります
なので、研磨を掛けて、平らにしておきます
最初は#400で表面を整えます

ここから番手を大きくしながらひたすら研磨します
順々に表面が綺麗になっていき、光沢が出てきます

最後は液体コンパウンドで鏡面に近付けます
99工房シリーズの液体コンパウンドトライアルセットを使用しました
3つの番手のコンパウンドのセットで便利です

[スポンサーリンク]

SOFT99 (99工房) 補修用品 液体コンパウンドトライアルセット 09193
塗装面のキズを消し、超鏡面に仕上げる!キズ消し用→仕上げ用→超鏡面用の簡単3ステップ!ペイント補修の仕上げから小キズ消しまで幅広くお使いいただけるトライアルセットです。初心者でも使う順番、番手を間違えずに正しい使い方ができるように仕上げまでの番手を一式パッケージングしています。便利な専用スポンジ付き。 ※商品画像とパッ...

[スポンサーリンク]


ウッドレジンデスク完成


研磨の完了した天板を、デスクに取り付けて完成です
取り付けようの木材の上に設置し、裏からビス留めします

板材にレジンを流し込んだ天板が印象的な机が完成しました
本格的にレジンを始めて触りましたが、楽しいですね

試作で作ったレジンを使ったローテーブル
次回はローテーブルもレジンを使って作り直したいと思います

[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]
▼オンラインで、あなたのハンドメイド&DIY作品を販売▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました