ステンレス製の水槽の給水パイプ&排水パイプを自作

[スポンサーリンク]


ステンレス製の給水パイプ&排水パイプを自作してみる


給水パイプ、排水パイプは、水槽内で見えてしまう用品なので、格好いいのがいいですよね
やはり、ADAのガラス製品ピカイチの恰好の良さ!!

だけど、なんか作りたい!
給水パイプ、排水パイプ自作していきます!

単に
工作したい!
だけ

水景でオリジナリティが出せたらな、こんなことしないかも。。。(笑)w( ̄△ ̄;)

ホームセンターでφ130[mm]のステンレスパイプを購入してきました

[スポンサーリンク]


ステンレスパイプをパイプベンダーで曲げる


パイプを曲げるには、パイプベンダーまたはチューブベンダーを使用します

ステンレスも曲げれる製品となると、お値段が高かったです・・・
ノリと勢いで購入です(笑)

[スポンサーリンク]

スーパー チューブベンダー(適合チューブ外径:12.70) TB398W
スーパー チューブベンダー(適合チューブ外径:12.70) TB398W

曲げます。

曲げます。。

曲げます。。。

ひたすら曲げます。。。

流石ステンレス!硬い!
体力使い果たしましたorz

ちなみに購入したステンレスパイプはとてもじゃないけど、180°曲げは無理でしたε=( ̄。 ̄;)

[スポンサーリンク]


シャワーパイプ用に穴あけ加工


シャワーパイプのようになるように、排水パイプに穴を開けて行きます


ポンチで穴あけ位置決め


ポンチを使って、穴開けの位置をマークしていきます
事前に位置決めをしておけば、等間隔を取り易いです

[スポンサーリンク]

新潟精機 SK センターポンチ 100mm CP-100
新潟精機 SK センターポンチ 100mm CP-100

曲面で、しかもステンレスの硬さだと、ポンチだけでも難しいです

今回は、水量を強くしたいようにしたいので、穴は多めに開けておきます
こういった調整が出来るのが、自作のいいところです


ドリルで穴あけ


ポンチのマークに合わせて、ドリルで穴を開けていきます
少し、穴の向きが上下にズレたりはありますが、それらしく穴を開けることが出来ました

素人DIYなので、この辺りは気にせずに行きましょう(笑)

バリ取りを兼ねて、ドリル装着可能な碇石で研磨します

[スポンサーリンク]

リリーフ(RELIEF) 軸付砥石 金属用 3本組 27809
リリーフ(RELIEF) 軸付砥石 金属用 3本組 27809

ステンレスはバリ程度でも、手や指を綺麗に切ってしまします
布などで撫でて、引っ掛からないなどで確認して下さい
素手で確認するのは、最後の最後にして下さい(しないほうがいいですが)

因みに、ビール缶は冷却用の水を入れているだけです
間違っても、飲酒での工具の取り扱いはダメです(笑)

[スポンサーリンク]


給水パイプ&排水パイプ用のスタンド作成


最後に、自作した給水パイプ&排水パイプを固定するスタンドを作って行きます
ホームセンターで売ってる金具を組み合わせて、パイプを保持出来るようにします

そして、材料を購入する為に、100均へGO!!
パイプベンダーで高額出費したので、残りは低予算で駆け抜けます^^;

食品保存用のビンと、水槽用の底石を買って来ました
ビンに底石を入れて重しとして使用します

もうちょっと重し部分は重たさがあったほうが良かったです
そのうち直します!

気が向いたら。。。\(-_-;) オイオイ

では取り付けをして行きます

高さを見ながら、自作したパイプをセットします
ホースの接続付近には、エアマスターシリーズをセットです

[スポンサーリンク]


ステンレス製の給水パイプ&排水パイプ完成


ステンレス製の給水パイプ&排水パイプの完成です
フィルター設置後、無事に動作することが確認出来ました

INとOUTを間違えるトラブル以外・・・(笑)

一週間ほどは、水漏れ等が無いか継続監視していきます

シンプルな見た目で、素人DIYとしては満足です

[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]
▼オンラインで、あなたのハンドメイド&DIY作品を販売▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました