板材とレジンでおぼんを自作 其の参 木材をレジンでコーティング

[スポンサーリンク]

購入してきた板材を、紙やすりで研磨して、加工跡を消しました
そして、ワトコオイルで塗装して、木目が綺麗に見えるようにしました

板材とレジンでおぼんを自作 其の弐 木材研磨と塗装
板材の表面にレジンを塗っておぼんにしようと思い、板材を買って来ました板材を研磨まずは板の加工の後をやすりで削って消していきます写真見え辛いですが、指がさしているいるところに、斜めに線があ...

[スポンサーリンク]


レジンで板材をコーティング


素材の木材の表面を、レジンでコーティングして行きます

実は、今回のおぼん作成は、レジンを使ってみたいから始まっています(笑)
アクアリウム関連のツイッターや動画見ていると、レジンを使って小物を作っているのを何度か見かけて、面白そうだな~と思っていました


クリスタルレジンNEO


レジンは、クリスタルレジンNEOを使って行きます
お値段が高いんですが、透明度が高いとの評判なので購入しました

硬化剤と2:1の割合で混ぜると、約1日で固まります
透明度が高い理由ですが、硬化剤もほぼ無色です

[スポンサーリンク]

Amazon | クリスタルレジンNEO【高透明/超難黄変エポキシ樹脂】300g | 接着剤・パテ・補助剤 通販
クリスタルレジンNEO【高透明/超難黄変エポキシ樹脂】300gの通販ならアマゾン。ホビー, ホビー用工具・塗装・材料, 接着剤・パテ・補助剤の人気ランキング、レビューも充実。最短当日配送!

が、失敗・・・


薄くレジンを塗っていって、表面をコーティングしたかったのです
しかし、ワトコオイルがレジンをはじいてしまい、うまくいきませんでした(汗)

思い付きでやっているとこうなりますよねですね(笑)
こうやって経験値を溜めていこう!

[スポンサーリンク]


プラスチック段ボールとシリコンシーラントでダム造り


解決策として、木材の縁にシリコンボンドを使って、土手を作ります
そこに、レジンを流し込んでコーティングしていこうと思います

まずはプラスチック段ボールをアルミテープを使って、縁に壁を作っていきます

次にシリコンコーキングの出番!
こいつを1本使って土手を作っていきます

プラ段の壁に沿ってコーキング剤を塗っていきます
ま、この方法は後で苦労することになるのですが・・・

コーキング剤が固まるの一晩待ちます
内側のプラ段を剥がしていくと、コーキング剤の土手の出来上がり^^

一番大変だったのがコーキング剤を剥がす作業(笑)
結構しっかり留まっていて、木材側のシリコンを剥がすのはカッターと爪で、ちょっとずつ剥がしていくしかありませんでした

[スポンサーリンク]


ダムのお陰で無事レジンコーティング完成


土手を外した状態がこんな感じです
きちんと木材の表面にレジンでコーティング出来ました

こんな感じでコーティングが一部木材に残っていました
コーキング剤としての役割はしっかり留まることなので仕方ない(笑)

土手がきちんと出来ていなくて、漏れてしまっていた部分はこんな感じに凹凸の塊に(汗)
やすりで落とすしかないですね・・・

[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]
▼オンラインで、あなたのハンドメイド&DIY作品を販売▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました