板材とレジンでおぼんを自作 其の弐 木材研磨と塗装

[スポンサーリンク]

板材の表面にレジンを塗っておぼんにしようと思い、板材を買って来ました

https://diy.masas-record-storage-container.com/2019/10/06/handmadetray01/

[スポンサーリンク]


板材を研磨


まずは板の加工の後をやすりで削って消していきます

写真見え辛いですが、指がさしているいるところに、斜めに線があるのが加工時の歯の後です
これは目立つ線ですが、よく見ると同じ方向に細かい線が見えます

これが消えるまでやすりで慣らしていきます

研磨に合わせて、面取りもしておきます
面取りをしていると肌触りがいいのも当然として、見た目にも綺麗に見えます

[スポンサーリンク]


ワトコオイルで塗装


やすり掛けが終わったら、ワトコオイルで塗って行きます

布や筆で綺麗に塗った方がいいのでしょうが、一気に塗れないので管理人はスポンジで塗っています
塗った後は布で拭きとって乾燥させました、ワトコオイルは自然だけどしっかり色が出て本当に綺麗になりますね!

ただ、木材としてそのまま使うのでは良いのですが、これが後でこれが問題の一因にもなります・・・

[スポンサーリンク]

ワトコオイル ナチュラル W-01 200ML
樹味を100%表現できる塗料「オイルフィニッシュ:ワトコ」。 《用途》 家具・工芸品・壁・建具用 《特長》 天然型浸透性塗料で、樹の表面に塗膜を残さない艶消し仕上げで、濡れた深みのある風合いを持ちます。 調湿効果があるので、木の呼吸を妨げず、割れや狂いの抑止効果があります。 塗膜仕上げ塗料と異なり、木が持つ本来の樹味(...

[スポンサーリンク]


ラバー製品の脚を付ける


今回は、板にゴム製の足を付けて行きます
と、言うのも、板材に少し曲がりがあるので、薄いゴム板を足と板の間に挟んで、グラつかないように調整する為です

そこまできちんとした水平は必要ありません
最低限の水平が出るように、ラバー製品で調整しました

次は表面をレジンで保護していきます!

[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]
▼オンラインで、あなたのハンドメイド&DIY作品を販売▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました