SPF材を使って60cm水槽台自作 其の伍 ステンシルと前面扉取り付け

[スポンサーリンク]


背板と前面扉の組立が完了


背板と前面扉を組み立てました
2バイ4材と1バイ4を使い、2色塗装することで、ワンポイントを作成しました

SPF材を使って60cm水槽台自作 其の肆 背板&前面扉組立
水槽台の土台と天板の作成が完了水槽台の柱、底板、天板を作成して、大枠が完成しました次は、前面と背面に板を張り付けていきます前面と背面のSPF材を塗装全てのパーツが同じ色だ...

[スポンサーリンク]


前面扉にステンシルを施す


さらなるアクセントとして、ステンシルをやってみたいと思います
というか、やってみたかったのでやってみます(笑)


ステンシルシートを購入


購入したステンシルシートは、コチラです
中には紙製の文字型が入っていて、文字部分を切り取って使います
L,M,Sの3サイズが販売されています

[スポンサーリンク]

ジョーホク ステンシルシート L
ジョーホク ステンシルシート L
ジョーホク ステンシルシート M
ジョーホク ステンシルシート M
ジョーホク ステンシルシート S
ジョーホク ステンシルシート S

ミルクペイントで塗装しようとしたが・・・


塗料は、ミルクペイントのスノーホワイトを使いたいと思います
ホームセンター等でも良く見る商品ですが、発色がいいと評判です

このシリーズは、塗料の雰囲気を変えてくれる商品もあります
クラッキングメディウムを使用して、ひび割れ風ペイントが出来たりします

[スポンサーリンク]

ターナー色彩 アクリル絵具 ミルクペイント スノーホワイト MK200001 200ml
ターナー色彩 アクリル絵具 ミルクペイント スノーホワイト MK200001 200ml
ターナー色彩 メディウム ミルクペイント クラッキングメディウム MK200100 200ml
ターナー色彩 メディウム ミルクペイント クラッキングメディウム MK200100 200ml

マスキングテープで、文字を真っ直ぐに並べていきました

今回は、スポンジに塗料を載せて上から叩いていったのですが・・・
塗料が文字枠からはみ出てしまい、悲惨な状況になってしましました(汗)

ステンシルのカードが、板より大きく、シッカリ固定が出来ていないのも一因です
なにより、私が少しずつ塗料を載せればよかったのですが、面倒くさがって一気に塗ったのが原因です


拭き取って、削って、再塗装


塗料を出来るだけふき取って~
やすりで削って~
再度塗装して~

リカバリに時間が掛かってしまいました
初心者こそ、急がば廻れですね(笑)


スプレー缶で再挑戦


染めQのホワイトが家にあったので、スプレーで再度やり直します
ただ、どうしても一回目の失敗でシートが曲がってしまっていて、はみ出てしまいますね
板幅よりシートサイズが大きいので、抑えが甘めになるのも理由の一つですが

結局、手で黒塗料を塗り塗りφ(○_○ )
それっぽいところまで、リカバリました

近くでみると雑ですが(笑)
ステンシルは今度再チャレンジですね!

あ、気付いてしまいました??
一部文字が左右反転しています(笑)

[スポンサーリンク]


正面扉取り付け


ステンシルもなんとか(?)終わったので、扉として取り付けていきます


取っ手の取り付け


前面扉に、取っ手を付けていきます
水槽台は趣味ゾーンなので、シンプルなデザインではなく、加工のある雰囲気のある取っ手にしてみます

ボルトが1バイ4に対して長かったので、裏側で板ナットで調整しています 見えないところなので、一切気になりません(笑) 無事、取っ手は取り付け完了です


蝶番で前面扉を取り付け


扉自体が多少重量あるので、蝶番は鉄製の厚めのしっかりしたものを使用します

土台側、扉側と順番に固定していきます

蝶番って、ネジ留めるときに若干斜めに曲がってしまったりして、留めるの苦手です
1人作業でなかったら、簡単なのに(涙)

[スポンサーリンク]


前面扉の取り付け完了


ということで、自分の欲しかった高さの水槽台の完成です!

ステンシルの文字、真ん中にすればよかった・・・
本当は右下にも文字を入れようとしたのですが、1回目の失敗で時間と気力がなくなりました(笑)

前面の扉を開いたら、物置スペースです
低い水槽台なので置けるものは餌等だけですが、無いのと有るのでは全然違いますよね

実際に使用する前には、何段階か水位を上げていって、水漏れや歪がないか試しながら進めます
次回以降は、この水槽台で使用する給水パイプ&排水パイプを作成します

[スポンサーリンク]

[スポンサーリンク]
▼オンラインで、あなたのハンドメイド&DIY作品を販売▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました