ダーツ台自作 DartsLive200S編 その壱 ダーツスタンド作成

[スポンサーリンク]


DartsLive ダーツライブ 200S 購入


世の中コロナの第2波が騒がれています
何か、家で楽しめる遊びをと思い、ダーツライブ200Sを購入しました
日本などで流行っているソフトダーツの1つ、ダーツライブの家庭用ハードです

[スポンサーリンク]

Amazon | ダーツ ボード DARTSLIVE-200S(ダーツライブ200S) | ダーツボード 通販
ダーツ ボード DARTSLIVE-200S(ダーツライブ200S)ほかダーツボードが勢ぞろい。ランキング、レビューも充実。アマゾンなら最短当日配送。

専用アプリで、お店で投げる様な動作でダーツが楽しめます
Bluetoothでアプリと連動して動作します
iOS端末、Android端末、Windows10でアプリが提供されています

現在β版ですが、「ダーツライブホーム β版」も提供されていて、ネット対戦も可能です

パッケージ内容は以下です

  • ダーツライブ200Sダーツボード
  • ソフトダーツセット×2
  • 取付ねじ
  • 取扱説明書
  • 保証書
  • 設置用紙
  • USBケーブル(電源供給用)
    • 以前に遊んでいたPCダーツ2と並べて見ました
      ボードサイズはほぼ同じです
      Bluetooth通信のモジュールやサイドの照明などがあり、本体はダーツライブ200Sの方が大きいです

      [スポンサーリンク]


      ダーツスタンド自作


      購入したダーツライブ200Sを設置するスタンドを自作してみたいと思います


      基礎部分を作成


      基礎となる部分を作る為の木材を購入して来ました
      今回は、1バイ4材をメインに作成してみようと思います
      (作ってみた感想ですが、2バイ4を使って多少重量があった方が良かったかもしれないです・・・)

      今回は高さは、我が家の設置可能な最大である2300[mm]のダーツスタンドを作成します
      幅は、ダーツライブ200Sの570.6[mm]、電源のUSB端子の設置を考えて600[mm]にします

      木材の塗装は、いつも使っているワトコオイルにしました
      エボニーをメインに、暗めのイメージにしようと思います

      [スポンサーリンク]

      Amazon | 浸透性塗料 ワトコ オイル W-10 エボニー 200ml | おもちゃ | ホビー
      浸透性塗料 ワトコ オイル W-10 エボニー 200mlがおもちゃストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

      木材の塗装が終わったら、組み立てます
      2本の2300[mm]の1バイ4材の間に、600[mm]の1バイ4材を挟むように固定します
      固定方法は下穴を開けた後に、ビスで固定します

      ということで、梯子のような物体が完成です
      これが基礎となります


      背板を固定


      出来た梯子のような基礎に、板を張り付けて背板にしていきます
      今回ダーツボードを固定する部分は、OSB板を使いたいと思います

      OSB板は木片をプレスや接着剤で固定した板です
      見た目がかっこいいですよね

      OSB板もワトコオイルで塗装します
      SPF材との違いを出そうと思い、チェリー色を使ってみました

      [スポンサーリンク]

      Amazon | [A] ワトコオイル チェリー W-08 [200ml] | 塗装材
      ワトコオイル チェリー W-08 が塗装材ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

      背板の下半分はパンチボードを使用したいと思います

      ダーツのパーツって小分けで、袋に入れて売られているものが多いです
      なのでパンチングボードにフックを取り付けて、パーツを補完出来るようにしたいと思います

      材料を買いに行った時に、パンチングボードの在庫が白色しかありませんでした
      今回は、裏側を使ってみようと思います
      こちらもワトコオイルで塗装します

      これもビスで固定して、背板部分の完成です


      ダーツライブ200Sの固定


      背板にダーツライブ200Sを固定していきます
      ダーツライブ200Sには、固定する為のビス位置を測る紙が同封されています
      紙を設置して、指定場所に固定用のビスを留めます

      製品専用の取り付け位置を測る紙が同封されているので、しっかりビスの位置が取れます
      これで、しっかりダーツボードを固定することが出来ました

      [スポンサーリンク]

      [スポンサーリンク]
      ▼オンラインで、あなたのハンドメイド&DIY作品を販売▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました